筋肉をほぐす

坐骨神経痛や腰痛の原因は、筋肉の緊張が続いて血流が悪くなることですから、筋肉をほぐすことで痛みは楽になることも。

腰椎の前方へのカーブもやわらぎます。
また、痛みが強くないときには、腹筋や背筋を鍛えることも大切。
背骨を支える力がつき、腰の負担を軽くして腰痛予防になります。



キーワード